三つ実のらくがきちょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「航と廃墟での顛末2」

<<   作成日時 : 2008/04/10 18:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

/*/

芝村 :2時間目はどうする?

三つ実 :おつかれさまでした…   続きでお願いします

芝村 :え。

芝村 :続き?

三つ実 :あ、すみません

三つ実 :どこかに帰ってからの続き、です。怪我が心配なので

芝村 :ああ。なるほど

芝村 :2分待ってね

三つ実 :ISSに連絡すればだいじょうぶなんでしょうか…?  はい

芝村 :いいえ。ISSは黒麒麟にこれない

三つ実 :はい、わかりました


/*/

芝村 :ここは黒麒麟の居住区だ。

芝村 :血で汚れたシャツで航は平然と歩いている

三つ実 :orz  はやく帰らなければ

三つ実 :「あの、傷の手当てちょっとする」

三つ実 :Q:医師でなくても応急処置くらい出来ますか?

:「いらないよ」

三つ実 :「ありがとう、小島くん。何かあったら怖いから。お医者さんも探そう」

:「いらないよ」

三つ実 :「痛くないわけない、よね… えっと」

:「それより、出国しよう」

三つ実 :「…うん、死なない?」

三つ実 :「ほんとに?」

三つ実 :Q:良い医者を探す事は出来ますか?

:「死んだら別の僕が目の前に来るだけさ」

芝村 :A*知識で10です

三つ実 :「それは、いや」

三つ実 :「まって、探してくる」

三つ実 :知識8です

芝村 :航は貴方の手を取った。

芝村 :痛そう。

三つ実 :「心配です だめ」

:「ここではなくて、別のところで。闇雲に探しても仕方ないよ」

三つ実 :「それは、そんなに遠くないところ?だったら言う事ききます」

三つ実 :「嘘なら 今探す」

:「出国して、羅幻に、そこでISSを呼ぶ」

三つ実 :「あなたの顔してたら誰でもいいなんて思ってない」

:「それが一番だよ。先生」

芝村 :航は少し笑った。

三つ実 :Q:何時間かかりますか?<帰るまで

芝村 :A:3時間

三つ実 :「遠いよ 国まで」

三つ実 :「だめだ 3時間も大丈夫なわけない」

三つ実 :「座ってて」止血をいまさらですがしっかりして 探しに行きます

三つ実 :医者を

芝村 :探す?

芝村 :-2だけど。

芝村 :10%だ。

三つ実 :あっ Q:飛行機に医療設備はありませんか? すみません

三つ実 :というか、飛行機で応急処置してもらえませんか

芝村 :A:できそうだね

三つ実 :探すのはやめます

三つ実 :飛行場で怪我の応急処置してもらって 急いで帰ります

三つ実 :「ごめんやっぱり」

芝村 :はい。

三つ実 :「飛行場で助けてもらおう」

芝村 :移動中に航は意識をなくした。

芝村 :3

芝村 :2

三つ実 :「わー! こじまくん」

芝村 :1

三つ実 :起こします

三つ実 :呼びかけます

:「大丈夫だよ・・・」

三つ実 :「ダメ  ダメ」

三つ実 :「ごめんね」

三つ実 :「死んだらだめ」

三つ実 :「…ごめんね」

三つ実 :ど、どうしよう

三つ実 :「き 聞こえてるよね?」

:「うん・・・・」

三つ実 :「くるしいんだね」

三つ実 :手を握ります

芝村 :飛行場まであと1駅だ。

:「心配しないで」

三つ実 :「頑張って」

三つ実 :「ごめんね、死なないで」

三つ実 :「迷惑ばっかりかける…」

:「だから・・・」

三つ実 :「好きなのに…  死んだら困る」

:「死んでも替りなんかいるから」

三つ実 :「そんなのわたしにはいらない!」

芝村 :がっくり首が倒れた

三つ実 :「あと追いかけるからね!!」

三つ実 :「小島くん」

三つ実 :「小島くん」

三つ実 :わーーー!!!!!

芝村 :3

三つ実 :ゆすります

芝村 :2

三つ実 :人工呼吸ですか!

芝村 :航は顔をあげた。

芝村 :駅についた。

三つ実 :「…」

芝村 :駅員がよってくるよ

三つ実 :「あれ?  助かったのかな…」

三つ実 :Q:生きてますか?

三つ実 :<小島くん

芝村 :A:ええ。

三つ実 :よ、よかったーorz

芝村 :航は立ち上がるのに苦労しながら降りた。

芝村 :なんとか応急処置を受けられた。

三つ実 :支えて寄り添います

三つ実 :「よかった、間に合った・・・?」

芝村 :ええ。まにあった。

芝村 :羅幻に搬送された。

/*/

芝村 :2週間後。

三つ実 :#はい

芝村 :病院の前にいるよ

三つ実 :お見舞いします。

三つ実 :受付で部屋を聞いていきます

芝村 :航は今日も天井を見ている。

三つ実 :orz ごめんなさい

三つ実 :「こんにちは、小島くん」

三つ実 :部屋に入ります

三つ実 :Q:まだまだ重症でしょうか?

芝村 :A:いや、一命はとりとめた

芝村 :肺に肋骨ささってたけど

三つ実 :そうですか…

三つ実 :「まだ痛む?よね  ええと何しようか」

三つ実 :「なんかしてほしい事あったら言って、退屈でしょ」

三つ実 :Q:食べ物はまだ病院食のみですか?

:「そうだね。キスとか」

三つ実 :それとも点滴とかーーー  ???!

芝村 :A:ええ

三つ実 :「…  」驚いた顔して航を見ますが  触れるくらいのキスをささっとしちゃいます

三つ実 :「そういう冗談言ったらだめ」

:「……本気だったんだけどな」

:「もういいよ。こないでも」

三つ実 :照れますが、何か隠してないかなって顔です

三つ実 :「来ます」

芝村 :航は背を向けた。

三つ実 :「こういうのは」

:「いらない」

:「責任なんでしょ」

三つ実 :「男の人からして欲しいんだけどな…」

三つ実 :「もうしたくなくなった?」

三つ実 :「キス」

三つ実 :「責任とか関係ないよ」

三つ実 :「好きだから会いに来てた」

三つ実 :「好きしかないから、なんにも出来ない自分がいらない気がしてた」

三つ実 :「怪我までさせてるし 口ばっかりでしょ。人助けしたいとか」

芝村 :航は貴方を向いた。

三つ実 :見つめます

:「この怪我でキスできると思った?」

三つ実 :「…ごめん」

芝村 :航は貴方を見ている。

三つ実 :うう

三つ実 :戸惑いながら近づきます

芝村 :航は少し微笑んだ。

三つ実 :「ほんとにしちゃうからね?」

三つ実 :キスします

三つ実 :「怪我早く治ったらいいね…」

:「もう少しいやらしいほうがいいな」

芝村 :航は我慢できずに笑った。

芝村 :笑った後で痛がった。

芝村 :これは自爆だ。

三つ実 :「…ば ばかー… 」

芝村 :のたうちまわってる。

三つ実 :「大丈夫?!」

三つ実 :労わります

:「先生をからかった罰だね」

三つ実 :背中とかさすります

三つ実 :「うーん、元気なときならいいよ」

:「他の報いと一緒に、うけることになりそうだ」

三つ実 :「一緒だから」

三つ実 :「それでも そのときも」

三つ実 :「わたしも一緒に受ける」

三つ実 :「だから、心配しないで」

三つ実 :「離れないようにするからね」

三つ実 :痛そうな所をなでてあげます

:「……いいよ。そんなの」

三つ実 :「うん、勝手にする」

:「一人で勝手に死ぬから」

三つ実 :「そういうのはダメ」

三つ実 :「生きてたらなんとかなる」

:「先生はわがままだね」

三つ実 :「死ぬとか考えるのは減らしていって」

三つ実 :「うん… わがまま  かも」

三つ実 :ど、どうしよう

:「僕もわがままなんだ」

芝村 :航は貴方を見ている。

三つ実 :「でもわたしこれだけは譲らない」

三つ実 :「小島くんは生きるの」

三つ実 :「わたしが傍にいる」

芝村 :航は貴方を見ている、少しがっかりしている。

三つ実 :キスしてもいいかなー

三つ実 :キスします

三つ実 :「…」

芝村 :航は嬉しそうに笑った。

:「ん……」

三つ実 :「うんとね、わたし好きって言ってもらってないから めちゃくちゃ恥ずかしい…」

三つ実 :といってまたキスします

三つ実 :「そのうちちゃんと言ってよね…」

:「好きだよ。先生」

三つ実 :「!!!」

芝村 :航は耳元でささやいた。

三つ実 :あっさり言った  先生で…

三つ実 :「うん わたしも好き」

三つ実 :傷に障らないように なついてみます

芝村 :航は嬉しそうに笑いました。


/*/

三つ実 :ええと退院はいつくらいか聞けますか?

芝村 :1週間だね

三つ実 :ありがとうございます

芝村 :4月20日には復帰して戦場だろう

三つ実 :わー 

三つ実 :戦場  その辺も聞けませんでしたorz

三つ実 :何をしてるんだろう

芝村 :はい。それはそうとして、微笑青空どうぞ

三つ実 :ありがとうございます!

芝村 :燃料分はまけといてあげよう。

三つ実 :ありがとうございます、助かります…<燃料

三つ実 :有難うございました

/*/

あとがきのようなもの
(今回でやっと言いたかった事が少し言えました。
だけど最後までやっぱりあほみたいだった…
そしてオチがまた… 確かにちょっと恥ずかしい
手も繋いでないのに。…… =□○)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
「航と廃墟での顛末2」 三つ実のらくがきちょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる